記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

【北海道5区のみなさまへ】天下分け目・日本の未来を決める1票を大事に使ってください

北海道5区の補選は4月24日日曜日に投開票です。ここでは野党共闘の候補と自民の2世候補がまさに一騎打ちとなっていて、現状では完全に五分五分。 (画像は天木直人氏公式ブログより)人の公式ブログ自民党は、サミット前のこの選挙をきわめて重要な戦いと位置付けています。安倍首相が選対本部に電話をかけているという噂も、多分本当なのではないでしょうか。そして、補選で勝つ ↓消費税増税を延期 ↓衆参ダブル選挙へ ↓与...

続きを読む

3/12 伊藤真弁護士講演会「学んで生かそう日本国憲法」@三鷹報告

3/12(土)、メンバー4人で三鷹市市民協働センターで行われた、伊藤真弁護士講演会「学んで生かそう日本国憲法」に参加してきました。おだやかな語り口ながら、日本国憲法への愛と現状への強い危機感がにじむ講演でした。「権力者を風刺したり笑ったりするのは、国民ならではの権利でもあるんですよー」と大真面目に断った上で、ときどき入る毒のきいた冗談に会場から何度も笑いが起こりました。伊藤先生の講演を聞きながらいろん...

続きを読む

「この人なら変わるかも」と感じられる党首にしないと、多分負ける

「立憲民主党」も浮上 民主党と維新の党が合流へ最終調整、党名どうなる?民主党と維新の党が合流することで、ようやく動き出しています。まだどんな姿になるか見せませんが、自民に対抗できる受け皿を渇望している私達にとってはよいニュース。しかし心配なのは、期待に応える党になってくれるのか、どうか。新党の「名前」について取りざたされていますが、もっともっと重要なのは党首。どこかのニュースでは「岡田代表が続投」...

続きを読む

司馬さんならなんと言ったか。

今日2月20日は、小説家・司馬遼太郎さんの20周忌の菜の花忌です。少し前まで、「あなたの一番好きな小説はなんですか」というアンケートをとると、必ず、司馬遼太郎さんの『竜馬がゆく』が1位でした。累計発行部数は、なんと2125万部だそうです。かくいうわたしも高校生のときに夢中になって読みました。各国語に翻訳されていない小説の部数としては、日本語話者で本を読むなら「だいたい読んでる」と言ってもいいレベルでしょう...

続きを読む

さっすが。達観してる人は違う

「がんの余命をどう生きるか」というテーマのクローズアップ現代に樹木希林さんが出演し、生放送の最後に国谷さんにエール。そして「NHKは本当に素晴らしい財産をお持ち」と発言。最後のワンシーンで国谷さんも感激している様子が少し映った。詳しくはハフィントンポストの記事に上がっています。樹木さんは、がんで余命宣告もされているけれど、この世に思い残すことは特にないと言い切りながら、最後の仕事を日々続けているスゴ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。